しまでCafe弓削の荘 2017.08.07

しまでカフェ店内にて「製塩土器」をご覧いただけます

「塩の荘園」弓削島の荘

 古来より、製塩が盛んだった弓削島。製塩土器は、その塩作りに用いられていました。
 鎌倉時代には、京都東寺の荘園となったため、東寺に伝わる国宝「東寺百合文書」にその記録が多く残り、当時の様子を今に伝えております。
 弓削塩文化を身近に感じ、親しんでいただけますよう、弓削島・明神にある塩工房で古来の製法を再現して作った「製塩土器」を展示しております。

 その他、弓削の民芸品やかるた、おりがみ、星座表、旅の思い出帳、上島町や瀬戸内海の地図や雑誌、歴史本など、お食事の待ち時間にお楽しみいただけましたら幸いです。




しまの会社へのご相談・ご質問は…

株式会社しまの会社

〒794-2506
愛媛県越智郡上島町削下弓削830番地1
TEL. 0897-77-2232 / FAX. 0897-72-9220

メールで問い合わせ